simple things of simple days

気ままな言葉ばかりです。

Alina Zhdanova ジダーノワ アリーナ
映像作家 / グラフィックデザイナー

Monochrome Design
Alina Zhdanova - ARTIST


「謙虚」とは

最近思っていることについて

 

「人は謙虚であるべし」

という言葉、誰が考えたのか、よく聞きます。

 

前までこの言葉、嫌いでした。

でも最近、私の中で謙虚という言葉の意味が変わってきてるな〜

と思っていて、何が変わったのかを自分のメモ的に書こうと思っています。

 

 

前まで「謙虚な人」という意味として思っていたのは、

お世辞的に「私なんて〜〜〜」

て言う人。

 

使用例①:

「英語うまいですね」

「いや〜〜私なんて全然そんなことないですよ〜〜」

 

使用例②:

「おきれいですね」

「そんなことないですよ〜〜私なんて〜〜〜そちらのほうがおきれい(以下略)」

 

使用例③:

「賢いお子さんですね」

「うちの子なんて全然まだまだですよ〜〜〜そちらの(以下略)」

 

 

こういう会話って、本当に意味なく無駄なものだと思っているんです。

現実を見つめ、心からそう思ってるのならいいですけど。

でも、そもそも「私なんて」って言葉も大嫌いです。

 

特に使用例③なんて、子どもやパートナーに対して言ってること多いですけど、

そばで聞いていたら腹立たしいです。

相手が何を思うか全く考えられてない発言です。

 

特に私は、言われたことをそのまま受け止めてしまうので、例えば、

「英語どれくらい話せるんですか」

と聞いて

「いや、全然しゃべれません」

なんて答えられたら、

じゃあ英語下手なりにがんばってサポートしてあげないと!

と思うじゃないですか。

 

それが、実はむっちゃくちゃ英語上手くて、

後で聞いたら帰国子女だったりすると、

いや、「英語話せない」の意味wwwwww

と思ってしまうわけです。

 

 

ずっとこれらを「謙虚」の意味として認識してましたが、

これは謙虚ではなくただの卑下ですね。

とくに最後の例なんて事実を全く伝えられてないので

コミュニケーションの欠如とも言えるかもしれません。

 

 

私は人にへりくだることや、自分を下にみることが嫌いです。

そして自分を下に見られることも嫌いです。

 

日常でも、仕事でも、お互いがサポートできるような関係を築きあげていきたい。

自分と相手、それぞれの良いところを認め、

悪いところを補えるような関係になりたい。

と思うのです。

 

ずっと私は、謙虚な人間になんてなりたくないと思ってました。

「私なんて」という呪いのワードは絶対使わない。

事実を受け入れ、それを相手に伝えること。

相手より低い姿勢ではなく、相手と同等の姿勢であること。

それらを大事にしてきました。

 

 

最近知った謙虚は、すこし思っていたものと違いました。

 

 

時間を守ること

約束を守ること

挨拶をすること

勉強を忘れないこと

簡単に怒らないこと

他人を敬うこと

 

これが謙虚であることに等しいと知りました。

 

説教くさい自己啓発的なのって好きではなくて

自分大好き人間としては、へりくだるとかできなさすぎて

こういうの言う人が近づいてきたら逃げる時もあるのだけれど

 

これらの言葉は何かぐさりときたのです。

 

時間を守ること

 →守ってる?あやしい。

約束を守ること

 →守ってる?あやしい。

挨拶をすること

 →挨拶はしてる。うん。

勉強を忘れないこと

 →勉強はしてるかな、好きだし。

簡単に怒らないこと

 →これも大丈夫。たぶん。いや、どうだろう。

他人を敬うこと

 →これも大丈夫なはず。怪しいときもあるけど、近づいてくる人には優しいはず。

 

というふうに、基本的なところが怪しいという点に気づいたのです。

 

 

これからは

「私なんて」という呪いのワードは絶対使わない。

事実を受け入れ、それを相手に伝えること。

相手より低い姿勢ではなく、相手と同等の姿勢であること。

そして謙虚であること。

 

私の謙虚の姿勢として、これを目指していきたいと思います。

Artist サイト更新しました

まだまだ作品を載せきれてないのですが、

最近の作品を載せつつあるのと、

StatementとCVがしっかり書かれているので、今の所はこれでOKです。

 

blank

https://aszt-monochrome.wixsite.com/alinazhdanova

 

先日書いた記事のα7で撮った写真をトップ画像に。

wixの無料版で作ったので、wixの広告がでるのが恥ずかしいですが

これからまたデータが更新されていくことを考えると

betterな選択かな、と思います。

何よりもテンプレートがおしゃれなのが強いです。

 

これからきっと作風や作品自体が変わっていくだろうし、

そういう変化の過程を楽しむために、無料版を使って

アップデートしていくのがいいのかもしれません。

 

 

正直言うと、web構築の知識がほしいです。

Dreamweaverをせっかく持っているので、

使い方をマスターしてぜひ使えるようになりたい。

 

 

 

今後のブログのテーマとして、

<α7を勉強するよー>

<初心者向けPremiere proの使い方>

というのを書いていこうかなと思っています。

 

そのうちDreamweaverを勉強するよ―

というシリーズでも書いていきたいですね。

 

 

 

ではでは!

α7ⅲ デビュー!

ふふふ。

ふふふ!!!!

 

先日新しいカメラを買いました。

(お金が全部なくなりました泣)

 

その名も、SONY α7ⅲ 

うわ〜〜〜お

f:id:zhda:20190815104459j:plain

α7

 

かわいい♡♡♡嬉しい♡♡♡軽い!!!

 

今までCanon 60Dを使ってたのですが、重くて、

ミラーレスではなかったのでシャッターのときにブレやすく、

何よりも古くなってしまっていて使いにくくなっていたのです。

 

Canon 60Dは2010年に親に買ってもらって、

大事に大事に使って、使いまくってました。

 

アニメーションのコマ撮りも楽しかったけど

ちょっとたいへんだったな〜・・・と、

手放すことを考えると感慨深くなります。

 

 

ちなみに60Dはヤフオクに出品してますので、興味あればご覧ください。(8/18まで)

page.auctions.yahoo.co.jp

 

それと一緒に、アニメーション用に使ってた

ACアダプタもヤフオク出品してます。(8/18まで)

page.auctions.yahoo.co.jp

これに関しては全く売れる気配がないのでどうしよう、て思ってます。

売れなかったらフリマにでも出そうかしら。

欲しい方いたらご一報ください。

 

 

続きを読む

梅雨の季節のバイク道

4月から大学院に通い

研究者、そしてアーティストとなるべく

バイクで通っているわけですが

最近は梅雨なので、雨ばかり。

 

でも最近思うことは、電車やバスを乗っていくよりも

バイクで行くほうが断然気持ちいい。

 

じめっと密集して

空気が流れない中で

たくさんの人に囲まれて

じっと到着地まで座っているよりも

バイクで濡れるほうが断然気持ちいい。

 

 

研究の一環で、様々な人に記憶のインタビューをしているのですが

たまたま滋賀県の南のほうへ行くことになり

雨の中バイクで向かいました。

 

グーグルマップをたまに見ながら行くので

スマホジップロックに入れてポッケに入れて。

 

たぶん電車で移動するほうが景色はしっかり見れるのですが

バイクは景色だけではなく

空気、匂い、温度、湿度、環境音、そういったものを感じることができるので

すっごく気持ちよかったです。

 

でも雨合羽きてもびしょびしょになってしまったので

次は晴れてる日に行きたいかな。

 

バイク旅にでかけたくなるいいプチ出張でした。 

 

 

 

そうそう、 

飲んだら乗るな!乗るなら飲むな!

を当然ながら絶対徹底しているので、

お酒を飲む予定がある日は電車やバスを使うのですが、

久々に公共交通機関に乗ると、匂いに酔ってしまうときがあります。

 

旅に出るときの電車は好きだけど、ただの移動のためだけの

電車やバスは苦手だな・・・としみじみ思います。

 

それでも、最近は心の余裕というか、イライラが減ったのは

電車やバスをできるだけ使わずにバイクで移動する、というふうに

日常の小さなストレスを取り除いていったからなんでしょうね。

 

免許をとって1年とちょっと、本当に本当に免許があってよかった。

環境に悪いから乗りたくないとか言ってたけど、当時の自分にごめんやで。

精神的な環境を優先してしまうよ。

 

それと、バイクを譲ってくれたお兄さんにも感謝です。

 

 

 

というわけで、バイクも車も

安全運転しましょうね! 

飲酒運転ダメ絶対!